furukara- orenoseiyokuhakanojyodakejyamanzokudekinai konnpuri-toban gokufero

ISBN:

Published: January 14th 2015

Kindle Edition


Description

furukara- orenoseiyokuhakanojyodakejyamanzokudekinai konnpuri-toban  by  gokufero

furukara- orenoseiyokuhakanojyodakejyamanzokudekinai konnpuri-toban by gokufero
January 14th 2015 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, RTF | | ISBN: | 4.51 Mb

【フルカラー101ページ】ここ数年「雪乃」はその身体を持て余していた。すでに夫とのセックスレス状態の生活が、もう二ヶ月も続いているのだ。夫は会社が忙しく、妻とのセックスは後回し状態。結婚するまで処女だった雪乃は、他の男と浮気など考えもせず、ただストレスを溜めるばかり……。そんなある日、娘の「恵美」が彼氏を自宅に連れてくる。微笑ましく思うも、自分は夫に放って置かれている身と考えると、正に上り坂と下り坂という感じで気が滅入ってくる。ところが、恵美は彼氏を置き去りにして、アルバイトに行ってしまう。More【フルカラー101ページ】ここ数年「雪乃」はその身体を持て余していた。すでに夫とのセックスレス状態の生活が、もう二ヶ月も続いているのだ。夫は会社が忙しく、妻とのセックスは後回し状態。結婚するまで処女だった雪乃は、他の男と浮気など考えもせず、ただストレスを溜めるばかり……。そんなある日、娘の「恵美」が彼氏を自宅に連れてくる。微笑ましく思うも、自分は夫に放って置かれている身と考えると、正に上り坂と下り坂という感じで気が滅入ってくる。ところが、恵美は彼氏を置き去りにして、アルバイトに行ってしまう。取り残され、すっかりしょげてしまっている彼氏を見やるも、初々しい彼にむくむくと悪戯心が芽生え始める雪乃。「わたしを恵美だと思って……ね?」木下の隣に密着して腰掛ける雪乃。「まずは……女の身体に馴れる事かしら?」心の中で恵美と夫に詫びるも、あくまで彼のお勉強のためなのよ?と大義名分を唱える雪乃だったが……。



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "furukara- orenoseiyokuhakanojyodakejyamanzokudekinai konnpuri-toban":


theprettypartyshoppe.com

©2009-2015 | DMCA | Contact us